いろはにほへと

時間を無駄にしたい人にオススメなブログ

ポケリゾート ~ぽかぽかリゾート編~

これはあるポケモン廃人の話。

廃人は毎日毎日育て屋の前で牛にライドし、回っていました。

理想とする個体が来るまで孵化し続けるのでした。

その理想個体が出る途中に出るあまりのタマゴ。

この余ったタマゴはボックスに置いていてもジャマなだけなので『例の場所』に預けます。

『例の場所』とは…

言わずもがな、ぽかぽかリゾートだ。

その名前だけのリゾートはタマゴを最大18個預けられるタマゴ保存場所だ。 所詮なつき度を挙げられる施設というのは建前なのであった。

そうしてタマゴは預けられる。

しかし、そのタマゴがオーナーに引き取られることはない。 永遠にタマゴから孵化できない、未熟な状態で一生を過ごすのだ。

f:id:Ashley_ran:20170203234017p:plain

未熟なタマゴに職は与えられない。 どんなに小さなバイトでも。結局は資格、それが無ければ生きていけない。

そう悟ったタマゴはやがて堕天と化す。

自分、このタマゴを産ませた主に復讐しに行くのだ。

やがてこのタマゴにより世界は滅亡する。それが引き金となったのかは不明だがタマゴはひとりでに孵化する。

他人の協力などない。寂寞の極み。 タマゴは思い出した。この世界は個人の力が無ければ何も無い。タマゴは孵化した。

数年後地上に新時代が到来し、新たな生命が栄える。その世界では他人と切磋琢磨し合いながら成長していく。 仲間と共にある生活だった。

しかし、そこに不吉な黒い影が現れる。

それはガルーラだった。

ガルーラは謎の石から力を吸収し、圧倒的なパワーとスキルを手に入れた。

その破壊力で世界を再び滅ぼした。

少しするとガルーラは異変に気がついた。 自分の目の前に自分と姿が似た小さな子供が立っている。

ガルーラはその子供が自分の赤ん坊で攻撃のサポートを行っているということを知った。

ガルーラは悟る。

孤独を実現するために他人の力を借りている。

やはり孤独で何かを成し遂げることなど無謀な事だ。

自分が、自分の力で孵化したというのは間違いであった。

そのタマゴ、ガルーラは完璧な存在では無かった。

おしまい

FE

最近リリースされましたね。FEヒーローズ。

本編は実況とか少し見たぐらいで実際にプレイしたことはほぼありません。

とりあえずインストして開いたらめちゃくちゃ可愛い子いました。

はい、チキちゃんです。

f:id:Ashley_ran:20170203232540p:plain

リセマラはこの子が来るまでって感じでやったらロイとセットで来てくれました。ありがたい😇😇😇

f:id:Ashley_ran:20170203232629p:plain

とりあえず今はメインストーリーとか進めてます。 なにやればいいかわからない人は石貯めてお城の模様替え最大までやればいいですよ。 経験値増えます。 あとはメインストーリーやるなりなんなりと。

とりあえず今は続けてみます。チキちゃんがいる限り

おわり

十勝

十勝バタースティックっておいしいですよね。食べないと人生損しますよ。十勝スティックのいいところ書きます。

f:id:Ashley_ran:20170131171400p:plain

1、おいしい

食品を食べる上で1番重視すること。もちろんこれがダメなら元も子もない。おいしい、おいしさは世界を平和にする。

2、食べやすい

バターという事で程よい味付けで食べやすい。インフルエンザにかかってても2袋食べれるレベル。もし苦手な食べ物があったら水ではなく、このバタースティックで流そう。

3、飽きない

このシンプルさ故の味。 飽きない。三日坊主の私でも余裕で一生食べれるレベル。何事も飽きずに一つのことを集中して行うのは大事、器を大きくする。

4、朝ご飯に最適

朝ご飯を抜かす人は多いだろう。その抜かす理由の一つに腹が減っていない、食欲がないという事だと思う。理由の2と被ってしまうが食べやすいので朝ご飯として最適だ。朝ご飯を食べる機会を与えてくれる十勝スティックに感謝

5、受験生にやさしい

中学生は今受験の時期だろう。僕もだ。 そしてそのテストの一つに地理がある。 地理では多くの地名などを暗記し、答えなければいけない。そしてその地名の問題でよく出るものが『平野』だ。

たくさんの平野の名前を覚えるのは簡単ではないだろう。

しかしこの十勝スティックがあれば解決。この食品名に『十勝』という単語が入っている。 おいしい理由3で述べた飽きなさを生かして毎日食べれば自然と十勝平野を覚えるだろう。

6、コストの良さ

約200円で6本入っている。 1人で食べても2日分の朝ご飯は済ませるだろう。

しかしこの6本入ということに注目してほしい。 四人兄弟の六人家族がある。 日曜日の朝ご飯に1人1本ずつ分けることで家族みんなで同じものを食べ、幸せな気持ちになれるのだ。

7、アレンジできる

公式サイトでも書かれてるとおりたくさんの料理ができる。もとのおいしさを加工すればよりおいしくなるに違いないだろう。料理のスキル向上にも繋がる。

以上で書いた7つの良き理由。

これを7つの大罪と名付けよう。

このおいしさ、便利さ、手軽さは罪となるのだ。

おしまい (バター以外にもレーズン、小豆、チョコがあるのでそちらも食べてみるとよいかもしれない)

クロワッサン

f:id:Ashley_ran:20170130070310j:plain

これ知っていますか?

知っている人は知っているでしょう。

そう、これはたまごっちが死んだ姿、つまり幽霊です。

僕が子供の頃、丁度朝ご飯がポケモンのクロワッサンだったこともあってこの幽霊がずっとクロワッサンだと思っていました。

f:id:Ashley_ran:20170130070620p:plain

クロワッサン美味しいっすよね。特にチョコクロとか

月曜日

また月曜日がやってきました。

前書いた休みたいって記事書いてから1週間しか経ってないというアレ やはり平日の時間の進みは遅い。

午後12時の土曜日

日曜日の夕方になるとどうしても思い出してしまう。

土曜日の昼食の時間を…

月曜日にズルでもなんでもして休めばいい、そう思うかもしれないがそれは断然的に違う。

土曜日の休みと月曜日の休みが違う理由。それは論理的に示せない。この世界の『なにか』なのだ。 その『なにか』とは?となる。今から具体的に説明しよう。 まず月曜日から金曜日までの学校が終わり清々しい気持ちで土曜日の朝に起きる。

休みの特権を使い昼頃まで朝飯も済まさずに布団の上でごろごろしているだろう。 そうして昼頃、空腹を感じつつある自分は台所へと向かい昼食の準備に掛かる。そうして昼食の時間となる。

この昼食の時間が一番の鍵となるのだ。

土曜日の昼食。つまり明日の日曜日という休日が残っているのだ。

明日の休日というのは唯一時間に縛られない生活をできる限られた日だ。自由に開放された、程よい空腹の昼食の時間。この幸せを作り出すことは簡単な事ではない。

さよなら悪魔龍

さようなら…悪魔龍…

f:id:Ashley_ran:20170126231507j:plain

はい、ついにきました、殿堂発表

一覧としてはこんな感じです

f:id:Ashley_ran:20170126231550j:plain

話すことたくさんありそうなので分けときます。

1、イーヴィルヒート、ブラックサイコについて 2、その他

1 、イーヴィルヒートについてですが、とりあえずこれによってドギ剣とデッゾが死にました。 特にデッゾはブラックサイコも死んだので消え去りますね。何もなければ。 ドギ剣のイーヴィルヒート殿堂もキツイきつすぎィ! ドギ剣への革命チェンジ元ってたぶん1番多いのイーヴィルヒートだと思うんですよね、次に生姜とか。

まあイーヴィルヒートトップで引けばそっからゲームエンドまで持ってけたので妥当っちゃ妥当ですね。

ただ僕つい最近5cバスター組んだんです。

そして今日色々と調整して試しに使ってみるかーーーってなってTwitter見てたら殿堂殿堂殿堂殿堂殿堂殿堂殿堂殿堂殿堂殿堂。45分ぐらい何もできなかったですねぇ。

ドギ剣も死にはしなさそうだけど使う人減りそう。 殿堂実施までに悔いないように暴れましょう。 イーヴィルヒート無くてもドギ剣とかデッゾ使うぞって人のイーヴィルヒート枠は

バイヴホールとかですよね。でもやっぱりクリーチャーと呪文の違いが大きすぎる。 やっぱもう無理かもしれない。大人しく成長バスターに変えるしかないのか…。

2 その他

とりあえずジョバンニ逝ってくれましたね。 一撃で温泉行きは草生えざるをえない。まあこれでジョバンニは一生でないでしょう。

マナロック マナロックの殿堂はあまり関係ないと個人的には思います。 マナロックでバスターとかモルネクのおまけ的な感じで数枚入れられてたぐらいなのでその枠に別の入れるだけでいいと思いますね。まあバスターは死んだけど。

しかしマナロが現れないということは5cとかビマナがおっすおっすしてくるという事です。 そういえば新エピソードはジョリーザジョニーみたいに速攻環境じゃないっぽいですね。だから一気に強力な奴らを殺したんでしょう。

オプティマスは全然使ってる人見たことないから正直行ってどうでもいい。

猿はまあループとか色々と消えると思います。

まとめ

皆さん、現実を受け止めましょう。いつかきっと、彼らは帰ってきます。それまで僕達はデュエルマスターズとなりおかえりを言うのです。

おわり