いろはにほへと

時間を無駄にしたい人にオススメなブログ

マリオデの感想

マリオオデッセイ全クリしたので感想とか思い出を書いていきます!(ネタバレ要素あり)
とはいっても全クリしたのは約二ヶ月前なので思い出せるかが不安です。
(なんとかTwitterに上げてたものを探し出しました ハッシュタグって素敵)

感想
ぼく最初オープンワールドだと勘違いしていましてたんすよ。ゲーム進めていくと思いっきりマップ選択の画面とかありましたし違いましたね。
でもぼくあまりオープンワールドのゲームをやった事が無かったので「まあオープンワールドにもマップ飛ぶ画面ぐらいあるでしょ」みたいな感じでやってましたね。
その後すぐ気になってグーグルで
マリオオデッセイ オープンワールド 🔎
で調べたら[なぜマリオデはオープンワールドにしなかったのか]的な記事が一番上に出てきてすべてを理解しました。
というかオープンワールドにしちゃったら空飛べる敵キャプチャしてステージ無視できたりしそうですもんね。あと月とかある以上むりそう。オープンワールドやりたいならゼルダやれ!ってことでしょう。
てか普通に1マップが広いですし充分っすね。

ここからゲーム内容に触れます

やっていて爽快感がありましたね。
3Dマリオから出たローリングに加えお馴染みの幅跳びとかボディアタックとか3段ジャンプとか全部あります。 ケツワープはできません。
しかも今回は帽子を使ったアクションが増えています。
例えば帽子踏んでジャンプしたりジャンプしたりジャンプしたりです。
帽子踏みジャンプは帽子をホールド状態(Y長押し)の時に地面でも空中でもマリオが触れると勝手にジャンプささります。
しかし壁キックの後だったり1回踏んだあとはもう踏めません。 (できたら無限ジャンプ簡単にできちゃうし)
今作はボディアタック+帽子踏み をすることで上にも前にもより高い、長い距離を進むことができるんです。
帽子に飛びついてジャンプする それを
帽子ラブラブ♡愛の力でライズオブヘヴン!
と名付けました。
より高いとこに行きたい時は(壁が必要)
バク転→帽子ラブラブ♡愛の力でライズオブヘヴン!→壁キック→帽子投げで向き調整→ボディアタック
って感じで。描きました↓

前の時はローリング幅跳び→帽子ラブラブ♡愛の力でライズオブヘヴン!→再び飛び付き

帽子ラブラブ(以下略)を簡単に出せるようになれば世界が変わります。わりとがち

ヨッシーはキャプチャじゃなくて普通に乗りたかったですねー まあ今回のコンセプトなのでしょうがない感じはありますけど

あとはバイク全クリ後ぐらいは全ステージで出して欲しかった… バイクが楽しいゲーム バイクにあるまじき機動力 マリカーに出たら壊れ性能

なんか感想言うの飽きたので思い出に入ります。

思い出
書こうと思ったけどその前にモーメントにまためちゃったから見てね☆ 動画の方がわかりやすいし楽しいと思います

https://twitter.com/i/moments/951104872501231616

最後のステージがムーンを全部集めたら出現すると思ってたのでムーン集めても気球がゴールドになっただけで焦りました。

モーメントの動画の解説↓
①バブルのまま下に降りようとしたら鍋の膨らみにあたってキャプチャ解除ささり奥の陸地にライズオブヘヴンで行こうとしたら失敗してそのまま滑り台で死にました

②勢いよく飛び乗ったら回転する足場でめっちゃあやふやしました

③転がってスタイリッシュに入ろうとしたらカメラアングル変わってマリオの進む方向変わって崖から転落死

④?

⑤地味に高さが足りず地面に落ちてキャプチャ解除→スティック前に倒しっぱなしだったせいでマグマの壁に激突→ダメージブーストでマグマに落とされるデスコンボで死亡

⑥なぞの気まぐれで舌出したら炎スレスレ体力残り1だったのでマジで汗かいた

⑦足場消えるとか知らんわボケナス

⑧ひどいと思った

⑨帽子ラブラブ♡愛の力でライズオブヘヴン!を編み出した記念 当時は「これ開発したの俺が初やろ有名人になれるwwww」とか思ってたけど普通にみんなやってた

⑩ダイレクトキャッチしようとした結果

全クリした後もミニゲームでランキング上位目指したりRTAして有名になれたりいろいろ出来ると思うので頑張ってください。ぼくはcodするのでしません。

おわり